社会福祉法人梅香会・特別養護老人ホーム「矢那梅の香園」プライバシーポリシータイトル画像

はじめに


当法人は、利用者にサービスを提供するにあたり、利用者から個人情報を提供していただく他、施設職員等の個人情報をお預かりします。
当法人は、利用者等の個人情報保護の重要性を深く認識し、利用者等の個人情報を適切に取り扱うことは法人としての重大な責務と認識し、より一層の利用者等との信頼関係を築くため、ここにプライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)を公開します。

  1. 当法人では、利用目的を明示して個人情報を提供していただき、原則としてその利用目的以外には利用いたしません。

  2. 当法人は、利用者等の個人情報を正当な理由のない限り第三者に提供いたしません。業務に関して委託事業者に個人情報を提供する際は、守秘義務を課するなど個人情報の適切な管理に努めます。
    上記以外において、以下のような場合、個人の情報を開示いたします。
    当法人が従うべき法律に基づき個人情報の開示を要求された場合(裁判所、検察庁、警察などの法的機関からの法律に基づく正式な照会を受けた場合)、当法人は、これに応じて情報を開示する場合があります。

  3. 当法人は、利用者等が本人の個人情報の確認、訂正等を希望される場合は、当法人の定める書面の提出によりその個人情報を開示し、訂正に対応します。

  4. 当法人は、お客様の個人情報の取り扱いに関係する法令、その他の規範を遵守します。

  5. 当法人は、お客様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、漏えい、改ざん、紛失等の危険防止に努めます。

  6. 当法人は、個人情報の取り扱いに関して、定期的に監査を行い、常に継続的改善に努めます。




社会福祉法人 梅香会
理事長 重城 明男
このページのTOPへ